アボカドサーモンレシピ、ビューティフード、ポーチドエッグレシピ、減量美食前菜

EAT/DRINK|COOKING|減量美食レシピ前菜グルテンフリー砂糖なしアボカドサーモン・ウッフモレ|
アボカドサーモン・ウッフモレ

ビューティフードとしてかつて、ミスユニバースの公式栄養士、エイリカ・アンギャルがイチオシしたことで人気となったアボカドサーモン。体に良い脂質をたっぷりとれる、と話題に。

ウッフモレとは半熟卵のフランス語。時間のない時は半熟時間を図ってられない!うっかり固ゆでになってしまうのを避けるために、ポーチドエッグにしてみました。朝食やブランチに、またはゲストが来た時の前菜にもぴったりな、映える一品。栄養も、彩も盛り付けもデラックス!! なのに、簡単。ただ色が変わらないように作ったらすぐ食べたいわ!



アボカドサーモン・ウッフモレの作り方 

【材料 2人分】
①サーモン        200g
②アボカド        1個
③ケッパー        大2 
④卵           2個
⑤レモン汁        大2
⑥マヨネーズ       大1.5
⑦クレイジーソルト    小2(お好み)
⑧オリーブオイル     適量
⑨バルサミコ酢またはバルサミコクリーム 適量
⑩酢

【作り方】
①サーモンとアボカドは1cmの角切りにする 
②ボールに①、ケッパー、レモン汁、マヨネーズ、クレイジーソルトを入れ混ぜタルタルを作る
③鍋に湯をわかし酢を入れ、卵を一つずつ割って入れ、ポーチドエッグを作り、湯を切る
④器に丸いセルクル(底のない丸い型)を置き、②を詰めてセルクルを外す
⑤④の上にポーチドエッグを載せ、まわりにオリーブオイルとバルサミコを1周散らして完成
 アボカドは変色するのでレモン汁で防ぐ。

 

 

 

<ビューティポイントとワインペアリング>

Pages: 1 2